白石建設工業

新着情報

ttl_news

年代別

年代別交流会@CPH

2018.08.10 年代別交流会@CPH

本日は、4か月1度の年代別交流会。
30代男性は総勢9名。
一人が残念ながら欠席のため8名開催。
実は一番人数が少ない年代。

西条の山昇さんにて開催。
お好み焼き屋ですが、お好み焼きはもちろん、
他の焼き物もむちゃくちゃ美味しかったです。

味はもちろんのこと、
話題も盛り上がり、普段よりさらに美味しいお酒が飲めました。

やっぱり仕事盛りの30代はバリバリ仕事を
していかなければいけないですね!
僕も含めて、「ハッスル30代!!」

いつも企画を建築部の野田さんありがとう。

※写真は30代年代別交流会時
(ちなみに、写真撮影が遅くなり、宮田さんが写らず、申し訳ないです。)

安全パトロール@建築部+土木部

2018.07.31 安全パトロール@建築部+土木部

本日は、2つの現場の安全パトロール。
毎月の成果もあり、各現場、本当に高い安全管理・美化に努めてくれています。
社内清掃が行き届くことにより、必ず品質も高いものになると思います。
現場監督の努力とともに現場に従事する若手の頑張りも感じました。
どちらも大きな工事の為、リスクは多く存在しますが、
品質管理に全力投球で仕上げてもらいたいです。

また、両現場ともに看板シートを設置してくれています。
むちゃくちゃ目立ちます。
この旗印のもと、もっともっと地域に貢献していきたいと
心に誓いました。

完成検査@土木部

2018.07.27 完成検査@土木部

本日は、松山の外環状線の下部工の完成検査となりました。
私は同席できなかったのですが、無事指摘事項なく、検査を終了できました。

今回施工させて頂いたのは、56号線と空港の間となる
『余戸西第4高架橋外下部工事』という工事名です。
この外環状線が開通するとさらに松山ICから空港の時間短縮になり、
交通の便は非常によくなります。

厳しい工期の中でも高い品質に仕上げてくれた
藤田さん・秋月さん・中川さん・小田原さんありがとうございました。

さらに工事完了後、次の日、早速、宇和島市吉田町にボランティアに出動してくれます。
本当にさすがです。
ありがとうございます。

被災支援@その他

2018.07.13 被災支援@その他

本日は、白石建設工業メンバー8名で、野村町へ。
予想以上の被害でした。
川の近くで生活しているため、その川が氾濫し、
1階部分はほぼ泥で1階部分での生活再開は見込めない状況が散見されています。

正直、小さな力でしか貢献できておらず、悔しい思いも多々ありました。
ただ、その小さな力の積み重ねが大きな力となり、
少しでも早く復興を遂げることができるのだと確信しました。

人として企業として何ができるかを常に考えていきたいです。

2018年度スタート@CPH

2018.06.30 2018年度スタート@CPH

本日は、全社会議。
年に1度の真面目な会議のため、ほぼ出席率は100%。
会社としての目標も共有させてもらいました。
大きなポイントとしては、理念の再認識と数値の共有。

目的=全社員とその家族のため
使命=地域のあらゆる基盤づくり

これは年月が経ってもブレるものではないと考えていますので、
毎回、お伝えをさせて頂いています。

また、二つ目が数値目標。
毎年、目標予算の上積みをしている中で、
2018年度は勝負の一年となります。
東北等のダウントレンドの中、
変わらない本当の価値提供をして
建設業として
まちづくり企業として
真に地域に貢献できるかが問われる一年となります。

また、4月の新卒を含むと20代の新メンバーが11名。
以前よりは選んでもらえる企業にはなりつつあると実感。
その上で会社内で活躍してもらい、
そして、会社を通して地域に貢献できる環境づくりを創っていきます。

安全大会@白石建設工業

2018.06.25 安全大会@白石建設工業

本日は、当社の年1回の安全大会。
100社弱の企業様に参加頂き、開催させてもらいました。

2017年度は多くの工事をさせて頂いたにもかかわらず、
労働災害0で終えることができました。
安全施工を次年度も継続することは大命題です。
そこをしっかり共有することができたと思います。

そして、
業界の動きが激しい中で、大事なのは、やっぱり品質のアップ。

協力会社様とともに最高品質の建設物を
世の中に提供するためにしっかりとその意識を共有しなければと思います。

高いお客様の満足、高い評価点を頂くためにも、
徹底力を高めて全員で意識改革をしていきます。

完成見学会@新規事業課

2018.06.17 完成見学会@新規事業課

本日は、美しが丘にて完成見学会。
3LDKのお家で、当社で今最も人気のプランとも言える間取り。
土日でしたが、土曜日は8名ほども来てくれたとのことでしたが、日曜は新規来場は2名。
せっかく出たのに少し残念でした。

ただ目新しいイベントには必ず出会いがあるとも実感。
しっかりと計画を立てて新規の方に来てもらいやすい企画をしていきたい。

ちなみに、美しが丘で別のお客様も契約をして頂き、本日、地鎮祭もさせて頂きました。
いよいよ着工するそんな期待感がお客様にも伝わったかと思います。

最終的にすべてのお客様に本当に喜ばれるお家を建築していきたいものです。

八ッ場へ@東日本土木部

2018.06.07 八ッ場へ@東日本土木部

本日は朝一番の飛行機に乗り、八ッ場へ。
飛行機が多少遅れましたが、昼頃には、長野原草津口に到着。
食事を取り、昼過ぎから現場に行きました。

昨年も現場に行きましたが、
ダム工事を生で見るのはこの現場が初めて。
堤高が100m,総貯水容量1憶㎥は圧巻の規模。
規模が大きすぎて、重ダンプすら小型ダンプに見えるほどの規模感。

さらに当初の計画から90年もの月日が経っているということ。
地元では防災対策上、本当に待望のダム建設工事。

その中で、仕事をさせて頂いていることに改めて感謝したいです。
従事してくれているメンバーに会いましたが、良い顔をしていました。
誇りと希望を持って、仕事にチャレンジして欲しいです。

経営戦略委員会@CPH

2018.06.01 経営戦略委員会@CPH

本日は、経営戦略委員長に4月からなってもらっている
兵頭さんと打ち合わせをしました。
現在の当社のブランディングを根本から
ディスカッションしてくれているようです。
有り難い限り。
是非とも挑戦し続ける会社として、ブランディング戦略を検討頂ければ幸いです。

※写真は、現在放映しているCMの撮影風景

表彰式@白石建設工業

2018.05.25 表彰式@白石建設工業

本日は、愛媛県建設業協会の通常総会に参加。
表彰式では、永年勤続従業員として、
武田弘さん
河端信行さん
が受賞頂きました。

長年当社にて貢献を頂いた名誉ある賞です。
お二人ともに建築部ですが、新居浜を中心に県下で代表となる建築物にも携わって頂いています。
これからも是非とも素敵な建築物をともに創り上げていきたいです。

もっと見る